no-image

最期をどう迎えるか

報道ステーションで、「最期をどう迎えるか」ということで特集が放送されていたのですが、興味深く拝見させて頂きました。

昏睡状態になってしまった施設に入所している母親と娘さんのドキュメントだったのですが、私の親戚にも去年まで昏睡状態で施設に入っていた方がいました。

テレビに出ていた方はうちの親戚と全く同じです。

食べ物を口から食べることが出来ないので胃婁をしていました。

胃婁は医療や介護現場でも本当に正しいのかどうか揺らいでいるらしいですね…。

本人は何も答えることが出来ないので家族が判断するしかない難しい問題だと思います。

結局うちの親戚は、チューブが通せなくなるギリギリ最後まで胃婁を続けたのですが、娘は胃婁にしたことを亡くなったあとに後悔したみたいです。

テレビでは亡くなった時のこともやっていたのですが、親戚も亡くなった時こんな感じだったのかな…と思い浮かべるとこみあげて来るものもありました。

天国で幸せにしていることを願っています。pgブラ 販売店