no-image

睡眠中は

肌を美しく保つためには、睡眠は非常に重要ということができます。なぜなら、睡眠中に皮膚の細胞分裂が行われ、

新しい皮膚が作り出されるからです。しかもそれは午後10時~午後2時までの睡眠時間ということができます。なぜその夜の睡眠中に限って皮膚の細胞分裂が活発に行われるのでしょうか。それは私たちの体が自律神経系というものによってコントロールされているということに不快関係があります。この神経系は交感神経系と副交感神経系から成り立っていて、心臓の活動、血液の循環、血圧の変動、呼吸、消化、体調の調節などをつかさどっています。交感神経が興奮すると体の臓器や活発になり、副交感神経が興奮すると逆に活動を抑制するように働きます。昼間は交感神経が主に働いていますが、夜になって睡眠状態に入りますと今度は副交感神経が活発に働き出すようになります。そのため睡眠中は心臓の鼓動も緩んやかになりますし、血圧も下がり、皮膚のも SAI 結果も広がって、血液が十分に皮膚に行き渡りようになるということです。ふんわりルームブラ